お酒の嗜み

St. Agrestis Amaro

St. Agrestis Amaro

製造:セイント・アグレスティス蒸留所

インポーター:SEEQUOR

度数:30%

容量:750ml

原料:サトウキビのベーススピリッツ

熟成:バーボン樽16週間

ボタニカル

シナモン/クローヴ/オールスパイス/ペパーミント/スペアミント/その他企業秘密

 

セイント・アグレスティス・アマーロは2014年に生まれ、以来アメリカン・アマーロを牽引する存在のひとつに進化しました。

他のものと比べてとりわけこのアマーロがユニークなのは、すべての材料が個別に浸漬されていることです。個別に仕上がりを確認し、注意深くボタニカルを配合してこの素晴らしい味と香りを目指すのです。そしてブレンドされた後、バーボン樽で約16週間、それぞれの風味がオーク材のバニラの香りとひとつに溶け込むように熟成されます。

セイント・アグレスティス・アマーロはスパイスを主軸にした完璧なバランスのアマーロです。口に含むと最初にシナモン、クローブ、オールスパイスが迸り、これはこのアマーロの比類なき鮮烈さと強靭さを特徴付けます。舌の上でスパイスが消え始めると、それらはスペアミントとペパーミントの爽快さへと移り変わっていきます。

まずはグラスに注いで飲むだけ – 楽しみ方はとてもシンプルです。

SEEQUORより引用

 

本来アマーロはイタリアのお酒ですが、こちらはアメリカ産。

説明にある通り、スパイス類やミントのメントールが立ち上がってくるため、従来のアマーロとはまるで別物。

甘くて苦いのですが、これもストレートで楽しめちゃいます。

オススメはソーダ割やブラックマンハッタン、オレンジスプモーニなどです。