食事の嗜み

有名なケーキの種類【スポンジ・チョコレート】

さて、本日は前回に引き続きケーキについての話題にしようと思います。前回の記事ではケーキの歴史について軽く触れましたが、ケーキの種類や特徴などを簡潔に知りたい。と言われたのがきっかけでした。

ということで、今回は本題のケーキの種類をジャンルに分けて、いくつか紹介したいと思います。

前回の話題もよろしければ合わせてご静聴ください。

 

 

 

スポンジケーキ

ショートケーキ

言うまでもなく日本のケーキ界の王者ですね。国によって形状や定義は違うのですが、生クリームとイチゴのイメージは強いと思います。

実は世界的にはこれは間違いで、ショートケーキ=イチゴのイメージも元々は日本特有のものらしいです。しかし、今回はそれぞれのケーキを日本国内でのイメージや定義を元にまとめていきます。

特徴:スポンジケーキ、生クリーム、イチゴ、層

 

ロールケーキ

万人に愛されるロールケーキ、通常のケーキとは逆でクリームが内側でスポンジ生地が外側というのが特徴的ですよね。

その発祥は詳しくはわかっていませんが、国内外ともにスイスロールというのが初まりの形だった様です。

特徴:ロール状の生地、生クリーム、フルーツ

 

シフォンケーキ

シフォンケーキの名前の由来はシフォンという絹織物のようにふんわりとした食感から、そう呼ばれるようになったそうです。

基本的にはシフォンケーキ型というドーナツのような形の型で焼き上げられます。

特徴:シフォンケーキ型、メレンゲ、サラダ油

 

バームクーヘン

バーム(木)クーヘン(ケーキ)はその名の通り、年輪の様な模様が特徴的なケーキですね。

発祥の地ドイツでは妖精が作ったケーキとして幸福のイメージがあるそうです。遠く離れた日本の地でも年輪を重ねるというイメージがめでたいのか、お祝いの品として人気が高いですね。

特徴:年輪の様な層、バームクーヘン専用のオーブン

 

カステラ

カステラ南蛮菓子を参考にして、日本独自の発展を遂げた歴とした和菓子の一種です。

名前の由来はスペイン語という意味のカスティーリョが訛ったという説が強いそうです。そう言われてみれば城壁に見えないこともないような気がしてきますね。

特徴:水飴によりふっくらしっとり、双目糖(ザラメ)

 

キルシュトルテ

正式にはシュヴァルツヴェルダー・キルシュトルテ。語感の通りドイツのケーキです。意味は前半が黒い森、後半がサクランボ酒のケーキを表しています。

ココア風味のスポンジケーキにキルシュ入りのクリーム、森の葉に例えたチョコレートが印象的です。

特徴:キルシュヴァッサー、ココア風味、チョコレート

 

チョコレートケーキ

ブラウニー

ブラウニー平たく正方形に焼いたアメリカのチョコレートケーキ。

持ち運べるケーキを開発してほしいということで生まれたのがきっかけだったそうです。

特徴:平たい四角、ナッツなどのアクセント

 

ガトーショコラ

ブラウニーと似ていますがガトーショコラフランス語で焼きチョコという意味、つまり本来はチョコレートケーキ全般を指す言葉です。ですが、日本では一つのケーキの種類を指す言葉として使用されていますね。

特徴:ホールで焼いて三角にカット、メレンゲ、外側サクッと内側しっとり

 

ザッハトルテ

こちらも聞いたことがある名前だと思いますがザッハトルテオーストリア発祥のチョコレートケーキ。チョコレートケーキの王様とも呼ばれて世界中で大人気のケーキです。

元々は貴族のために開発されたケーキで、開発者であるザッハーさんのホテルでしか食べることができなかったそうですよ。

特徴:アプリコットジャム、チョコレートでコーティング

 

オペラ

オペラオペラ座の客席の様に重なった層が特徴的なフランスのチョコレートケーキです。

オペラ座の豪華さを表現した金箔に、リキュールを染み込ませた生地、コーヒー風味のシロップを使ったバタークリームなど、非常に複雑な構成をしています。

 

特徴:金箔、層、コーヒー風味、アーモンドパウダー、リキュール

 

フォンダン・オ・ショコラ

フォンダン・オ・ショコラは電子レンジで簡単に作れるレシピなどもあって、イメージできる方も多いと思います。

フォンダンが「溶ける」という形容詞で、イメージの通り中からとろけるチョコレートクリームが流れ出てくるのが特徴です。

特徴:内部に液状のチョコレートクリーム、アイスクリームや果物などと一緒に

 

ビッシュ・ド・ノエル

フランス語でビッシュは「」、ノエルは「クリスマス」ということでクリスマスに食べる切り株型のケーキとして有名ですよね。

切り株型の由来としては、

①クリスマスの由来である冬至祭の儀式に使われた丸太をイメージ

②キリストが生まれた際場を温めていた薪をイメージ

など諸説あるそうです。

特徴:切り株、ロールケーキ、ココアクリーム

 

 

チョコレートケーキなんかは一括りにされてしまうことも多く、似たケーキが多くてややこしいですね。

今回は有名どころの中からスポンジケーキとチョコレートケーキに分類されるものを紹介しましたが、あっという間に長話になってしまいました。

評判が良ければ他の分類のケーキについてもお話してみようと思います。

Cheers,